FC2ブログ

【サイン読み】 日本ダービーの回顧
軸にしたエポカドーロは2着でしたが、単勝を買っていたのでハズレ。  12番に
ついて向こう側が書いたストーリーについては読めていたと思いますが、ただそれを
1着と判断したのは完全な誤りでした。  バカは同じ過ちを繰り返すと言いますが、
またやってしまった!といったところでしょうw   まぁでも、ほとんど当たらなかった
G1も普通に考えていけば2着以内馬は見つけられる事が分かってきたので、その点は
進歩していると言えます。

昨年のダービーで福永のカデナを本命にして外しましたが、昨年の予想をしている時に
何回か思ったのが「福永が平成最後のダービーを勝つと丁度良いのだが」という事でした。
そのためワグネリアンについてはずっとダービー馬候補として注目していたのですが、
捕まえきれませんでしたね。  ただ、予想でも最後の2択には残しているので、そんな
ひどい予想内容ではなかったということにします。

・土曜名馬座は毎週録画して何回か見ています。  ウマラテよりもサイン性は強そう
ですが、解読するのは難しそうです。

・イニエスタ神戸へ。   30数億の価値は無いと思いますがw

スポンサーサイト




【2018/05/27 19:39】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 日本ダービーの予想
日本ダービー

せっかくのダービーなので1着馬=ダービー馬を見破りたいところ。  全部で18頭もいるので
2、3着はあっても1着は無いだろうという馬をバンバン消して行こうと思います。

まず馬産にも影響を与えるダービーなので、一流でない種牡馬の産駒は消します。  カネヒキリは
ダート馬なので消し、オウケンブルースリも消し。  ステイゴールドはもう死んでしまって将来性が
無い=勝たせる必要が無いので消します。   スクリーンヒーロー産駒は晩成型キャラなので
不要なはず。  以上で3,9,10,14,16番が消えました。

次に丸山元気は27歳と若くG1も未勝利なので消し(4番)。

松国3回目も無さそうだし、いかにもサイン馬っぽい2番も消し。

地味に干されてる浜中が乗っている18番も消し。

半分干されていたのに春天を勝たせてもらえた岩田が乗る13番も消し。

オークス・ダービーの連覇を2年連続はさすがにやり過ぎなためルメールが乗る15番も消し。

前田幸治氏と武豊が勝つとやり過ぎなため11番も消し。

7番は「コズミ~」=「筋炎や筋肉痛のこと」であり馬名が悪いので消し。

残ったのは1,5,6,8,12,17番


キタノコマンドールは、馬主が満たしていなさそう。  話題先行+Mデムーロで、典型的な
馬券を売るための馬に見えます。  表読みの人は消せないでしょうが、裏読みの人は
少なくとも頭では買わないはず。

ゴーフォザサミットは、藤沢和連覇や蛯名悲願達成もありそうで考えてしまいますが、この馬主
さんは、当局から余り可愛がられていない気がします。  キミノナハセンターとか名前つけさせたり
結構サービス精神旺盛な方だとは思うんですがね。  この馬名もダメくさい。

ダノンプレミアムは中内田師が若すぎるし、経歴詐称疑惑まで出てきて厳しそうです。  あと
ダノックスという法人馬主名はどうなんでしょうかね?  金子真人ホールディングスみたいに
正々堂々と個人名を付けていれば問題ないのでしょうが、その点でも割引きなので消します。

残りは8,12,17番の3頭。


8番のブラストワンピースは「ラストワン」を名前に含んでいて平成最後のダービーにピッタリ?!。
しかし大竹師はG1未勝利な上に、かなり大きな傷を持ってそうなので今回はダメと見ます。


17番のワグネリアンは、福永悲願達成があってもおかしくなさそう。  しかも6月に第2子が生まれる
という話もあるので、ご褒美の1着か?!  しかし、無敵の金子氏もいくらなんでもやり過ぎですし、
それから名前も悪いですね。  「ワ」で始まって「ン」で終わるのは五十音の「わいうえをん」みたいで
最後っぽくはあるんですが。



ということで、最後まで残った12番がダービー馬のはず。
18ダービー本命


戸崎圭太が中央のG1を初めて勝ったのは、まだ大井競馬に所属していた2011年、安田記念の
7枠14番リアルインパクトによってでした。   大井競馬の先輩である内田博幸の中央初G1勝ちは、
これも同じくまだ大井に所属していた2007年、NHKマイルCの7枠14番ピンクカメオによってです。
枠番をピッタリ合わせて二人の間の深い縁を表現していたのだと思いますが、その内田がダービー
を勝ったのは2010年、1枠1番エイシンフラッシュ藤原英昭によってでした。   前回は枠番を
合わせたので、今回は調教師を合わせてくるのではないかという読みです。

先週のアーモンドアイは桜花賞と同じ13番で二冠を達成しました。  エポカドーロも今回勝てば二冠
ですが、皐月賞1着7番に対して今回は逆7番と、分かりにくいですがゲートを合わせてきているのも
プラスに感じられます。

先週サヤカチャンが入っていた6枠12番。  これは、開催されるか不透明な例の会談の日付でも
あります。   ここらで使われるのではないでしょうか。

ということで本命は12番のエポカドーロ。  やはり単勝で勝負します。

単勝 12番 エポカドーロ



【2018/05/27 12:56】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【単勝的中!】 サイン読み・オークスの回顧など
オークスは本命のアーモンドアイが1着で単勝を的中できました。  配当は安かった
ですが、1着になるという自信を持って買えたのは何よりでした。  もっとも、ヒモの
精度は悪く、また2番も馬券になったので、いろいろ反省すべき点はありました。
アーモンドアイについては、隣に強力なサイン馬であるサヤカチャンが居たのも
大きかったですね。

・来週はいよいよ日本ダービー。  ダービー馬を見破ったと胸を張って言うためには
単勝は1点、3連単・馬単の1着欄は1頭のみしか塗り潰せないはず。  ということで
今年もまた単勝1点で勝負したいと思います。

・そのダービーで単勝を買う馬は決めています。  今から馬主が変わったり、転厩する
ことは無いと思うので、あとは騎乗予定の騎手が事故無くそのまま本番にも乗ってくるか
どうか。   来週は日曜午後1時くらいまでには更新したいと思います。



【2018/05/20 21:23】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 オークスの予想
オークス

今回のG1ヘッドラインは「薔薇香る、麗しの舞台。」です。  ここから浮上するのは、
アーモンドがバラ科の木なのでアーモンドアイです。  また「麗し」という言葉からも、
見て美しい、麗しいという意味を持っている「まぐわし(目細し)」という言葉が連想され、
細い目を表すアーモンドアイが浮上。  このアーモンドアイの母親はフサイチパンドラ
ですが、フサイチパンドラと言えばエリザベス女王杯を1着した馬です。  昨日、英国で
ロイヤルウェディングが行われていましたが、そういう点でもエリザベス女王性を持つ
この馬は合っているように思われます。  メーガンさんのドレスがシルクで作られて
いたのも「シルク」レーシングのこの馬の推し材料でしょう。  ということで、13番の
アーモンドアイを本命にします。  今回は1着と考えているので、単勝・1着固定
3連単を買いたいと思います。  相手ですが、テイエムオペラオーのニュースから
和田竜二、あとは3番あたりを。 2番は馬券にならない可能性が高そうな気がします。

単勝13番 アーモンドアイ
3連単 13 → 6,3 → その他(2,3着折り返し)



【2018/05/20 10:22】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 ヴィクトリアMの反省など
軸にしたカワなんとかという駄馬は馬群に沈みました。    今日はサイン的に
強そうな16番を本命にすることも考えましたが、ちょっと気になる事があった7番が
人気薄だったので冒険してみました。  まぁハズレですが、仕方ありません。
ここまで来たら、来週も大人しくしていて、ダービーで勝負した方が良さそうです。

・来週の1番人気であろうアーモンドアイはロードカナロア産駒ですが、同産駒が
1着になった最長距離は2000mのようです。   その割に競馬メディアは余り
距離不安を叫んでいないような気がします。  ルメールの乗る馬はメディアが
人気を操作する傾向があるので、そこらへんを含めて見ていこうと思います。

・イニエスタが神戸にという噂が。  ヨーロッパサッカーをよく見ていた頃は
一番のお気に入りの選手で、 「試合の勝敗なんかどっちでもいいから、
とにかくイニエスタにボール回せ!」と言っていたのを思い出します。
あとのお気に入りはテベスとCロナウドです (←ミーハーなのでw)



【2018/05/13 18:41】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 ヴィクトリアマイルの予想
ヴィクトリアM

オークスのCMが流れていますが、その題は「ランチも、激戦!」となっています。
見ると4枠にクイーンズ「ランチ」なる馬主が居るので、少し気になるところです。
この4枠を見ていて思い出すのが、09年のエリザベス女王杯の4枠=クィーン
スプマンテとカワカミプリンセスです。  頭の単語が「クイ(ー)ン・カワ」で一致して
います。  人気薄の一発を期待して7番のカワキタエンカを軸にします。 第2回で
コイウタ前川清が激走したことから、名前に「演歌」が入っているのも良さそうな気が
します。  人気薄なので複勝、馬連を中心に、単勝も少し買いたいと思います。

複勝、単勝 7番 カワキタエンカ



【2018/05/13 12:48】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


| ホーム | 次ページ