FC2ブログ

【自信の的中!】サイン読み・日本ダービーの回顧
ダービーはマカヒキが1着で、2着が大本線のサトノダイヤモンドだったので、単勝、馬単を
的中できました。   予想を読めば分かる通り、マカヒキは必ず1着で、もしそうでないならば
少なくともG1からは引退するという趣旨の書きこみをしていました。  絶対の自信があった
ことが分かってもらえると思います。   もっとも、14番が馬券にならなかったり、1番が3着と
馬券になったり、予想通りではなかった点もありましたが。
馬券を買ってN山競馬場のモニターで他の客と一緒に見ていたのですが、情けないことに
ゴール前のスロー再生が恐くて見れなかったですねw   で、ちょっとしてから隣の人に
「1着はどちらですか?」と尋ねる始末。  3番だと教えてくださった方、どうも有難うござい
ました (^^;)ゞ

マカヒキに目をつけたのは弥生賞を1着した時。  実は以前から、友道師は必ずダービーを
取るはずだと思っていたところ、弥生賞というダービー登竜門みたいな重賞を1着する馬が
友道師のところから出てきたので、「いよいよ今年か!?」と思ったわけです。  問題はこの馬の
鞍上がルメールだったこと。  ルメールがそのまま乗っていたのではダービー1着の目は無し。
しかし注目していると、ルメールはサトノを選んでマカヒキの方は何と川田が乗ることに!
若くして既にダービー以外のクラシックレースを制覇済みの川田は大したエリートで、いつダービー
制覇してもいいといった事を、前にこのブログで書いたことがありましたが、その川田が皐月賞で
乗ることになったので、この時点で自分の中ではダービーの大本命馬になりました。  そして
皐月賞で2着と、ほど良い負けっぷり。  天皇賞春で友道師のシュヴァルグランが3番人気で
出走してきたのも少し気になりましたが、こちらも3着と、ほど良い負け方で、全ての流れが川田
マカヒキ友道師の1着を示していたような気がします。

流れだけではなく、レースのテーマ的にもサイン的にも珍しくほぼ完ぺきに読めたと思います。
例えば、今日5月29日は美空ひばりの誕生日なのですが、美空ひばりの師匠は川田晴久と
言います。 そういった事も踏まえての川田騎手1着でした。

・当たって良かった。  お金の問題ではなくプライドの問題なので。
・ここのところハズレが続いていたので、大して威張れませんw

スポンサーサイト




【2016/05/29 21:26】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 日本ダービーの予想
日本ダービー

せっかくのダービーなので1着馬を当てたいところ。  CMやポスターを見ていると
18頭全部に印がつきかねないので、2,3着はあっても1着は無さそうだという馬を
遠慮なくガンガン消去法で消していきたいと思います。

Mデムーロが今年も勝つとやり過ぎてしまうため、まずはリオンディーズは消し。
皐月賞で降着になった犯罪馬だし、それから先週、馬主キャロットFがオークスを勝った
のもマイナスではないでしょうか。

それから武豊が乗るエアスピネルも消し。  フランスのG1を圧勝した武豊がここも勝つ
のはやり過ぎ。   武豊は、今年はもっと大きい所を勝つために、ここはお休みでは
ないでしょうか。

スマートオーディンは、父ダノンシャンティが種牡馬として微妙そうでもあるし、スマート馬は
最近重賞を勝ちますが、G1では今一つなので消し。

それからサトノダイヤモンドも消し。  サトノさんと言えば、去年起こった事件もさること
ながら、本業の業績も良くなくて流れが悪いですよね。   それから今週、とあるスポーツ紙に
出て「うちのダイヤモンドは欠点が無い」とか言っていました。  レース前にスポーツ紙に
登場するパターンは、確かドクターコパがこれをやって1番人気で凡走したはずで、結構
ヤバイです。  それから鞍上のルメールにも流れが来ていない気がします。

あとは1番のディーマジェスティ。  18番で皐月賞を1着したと思ったら、今度は1番に入りました。
ずいぶんと極端な位置に入れて、いかにも勝ちそう感を演出しています。  が、やっぱり蛯名が
悲願を達成するなら、もう少し足りない馬というか、前走惜敗して屈辱を味わされた馬とか、
別路線組で低い評価に甘んじている馬とかで、皐月賞馬ではやらないような気が。  皐月賞馬
なら、ある意味勝って当たり前というか、やはり悲願達成には「苦労して掴んだ感」が必要では
ないでしょうか。

最近1カ月の「となりの新選組」は毎回、5月末の優駿剣術大会=ダービーに向けての話でした。
となりの新選組160526

今週は「相手を野菜だと思えば怖くない」という内容でした。  色々な野菜の名が登場しましたが、
ここからはUMAJOのイメージキャラクター清野菜名が浮かびます。  そうしたら必然的に
UMAJO・PR映像に出ている川田としか思えませんw

それから数週間前の「となりの新選組」の題は「軍か、駿か」でした。   これも語感から言って
川田雅(ゆうが)でしょう。

先週のオークスは、2枠4番に福永&浅見コンビが入って、同枠の2枠3番が1着でしたが、今週も
2枠4番に福永&浅見コンビが入っています。  2枠3番が勝てばコテコテですが、ダービーは
えてしてコテコテの出馬表になるもの。   ということで今年の1着馬は2枠3番のマカヒキのはず。
正直なところ、出てくるサインのほぼ全てがマカヒキを指しているとしか思えないので、この馬が
2着以下になるとは思えません。  来ないようなら、G1は難しすぎるので、手を出さないようにしますw

相手ですが、2着以下なら有り得そうな8番や14番、10番あたりを。  1番は馬券にならない気が
しますが、どうなるでしょうか。

単勝 3番 マカヒキ
馬単 3→8,14,10など
3連単 3→14→その他(2,3着マルチ)



【2016/05/29 09:43】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 オークスの反省
チェッキーノは2着で、単勝はハズレたものの、馬券になりました。  予想で書いた96年
ダービーの枠連二七(三着も七枠)で決着し、想定に近い内容だったと思います。
POG的にはワンツーしてくれたのは何よりですが、出来れば指名者数が少ないチェッキーノ
の方が一着なら、馬券ともども良かったです。
16pogオークス出走馬

・POGは先週までの時点で、トータルポイントが21,000位、シェアポイントが17,000位と、
約8万名参加の中では、まぁまぁ上の方と言ったところでしょうか。  ただ、結構バランス良く
トータル、シェアの両方を稼いでいる人は稀で、そういう意味ではそこそこ上手く選べていた
ようです。  今POGシーズンは来週のダービーで終了で、またすぐ来年のシーズンが始まり
ます。  参加を考えるには丁度いい時期で、VANの非会員でも登録さえすれば無料で参加
できるので、興味がある方は参加されてはいかがでしょうか。   指名馬を超適当に選んだ
ものの、今週出走があるかどうかがヤケに気になったりして、走っても走らなくてもそこそこ
楽しめました。

・POGを選ぶ時には、馬名>調教師>血統>馬主の順に重視して決めました。  もともと
調教師関連に強くなろうと思って参加を考えたのですが、興味を持って考える作業は役に
立っているような気がします。

・来週はダービー。  ダービー馬はすでに心の中では決めていますが、某競馬評論家の
話によると、登録馬の中から2頭ほど回避馬が出るらしいとのこと。  自分の本命馬かも
しれないので、まだ決めつけずに少しは考え直す余裕を持っていたいです。  その馬が
どの枠に入っても買う予定ですが、一応は3枠に入ることを本線で考えています。


【2016/05/22 20:31】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 オークスの予想
今年初めてPOG(JRA-VANのやつ)に参加してみましたが、目出たく指名馬が
2頭オークスに出走してきました。  指名人数が500人を越えるような人気馬は
2頭しか指名していないんですが、その2頭とも出走して、しかも1,2番人気。
出来ればワンツーを決めちゃってほしい^^
16pogオークス出走馬

オークス

巷間ささやかれているように、伊勢志摩でサミットがある週に「アットザシーサイド」なる馬名
の馬が出てきました。  さらに最近、福永かその隣が走っているので、この2枠近辺は
切れないですね。    あとは清原の覚醒剤事件の公判があった週なので、覚醒なる
意味のアウェイク。  これも2枠近辺です。   土曜日に飛鳥の浪漫が1着したのも
そういうつながりでしょうw

他では、我が愛馬が入っている7枠が気になります。  今週の「となりの新選組」では
橙色の帽子3つを並べて、それを取るシーンが何気なくあったし、「ドキ!」という文字が
7枠に入っているのもあるので、この番組からは7枠が浮上してきます。
それから8枠に入ったロッテンマイヤーは、アルプスの少女ハイジの登場人物ですが、
ここからはビワハイジが出走した96年のダービーを思い出します。  女性騎手が
何人かデビューした年で、1着が藤田伸二だったダービーですが、藤田菜七子が
デビューした今年は何となく96年の結果を使いそうな気がします。  使い方や
使い時は分かりませんが。
そんな妄想をまとめて、軸は13番の愛馬チェッキーノにします。  先週と同じ戸崎
13番ですが、またやってくれるのではないでしょうか。  相手は2枠近辺を中心に。

単勝 13番 チェッキーノ
ワイド13-5、4など


【2016/05/22 09:50】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 ヴィクトリアマイルの反省
軸にしたミッキークイーンは2着でしたが、軸が馬券になる時は相手が来ず( -_-)
やはり5枠10番1着は土曜の1回だけでした。   予想に書いた7枠の異様性は
ズバリでしたが、頭では買えず。  ドラ、カゼ、浮き以外にも一気通貫=ストレート
でした(英語でストレートと言うらしいです)。  そりゃ一通にカゼにドラもつけば
「浮き」も納得だわねw

・木幡は既に3人もいて多すぎる。  さらにもう1人増える予定との話ですw


【2016/05/15 21:34】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


【サイン読み】 ヴィクトリアマイルの予想
ヴィクトリアM

今週強そうな馬番の1つとして10番がありましたが、土曜日の重賞で見事に
走られました(1着)。  しかも池江師で、日曜日の10番池江師を狙おうと思って
いたのが、一気に難しくなりました。   土曜アラジンに対して、日曜ミッキーで
ディズニーつながりを感じますが、果たして土日とも走るのかどうか。
他のサイトで小耳に挟んだ「日曜は福永か、その隣」にも合致して、捨てきれません。

他では、怪しげな7枠のショウナンPですが、風やドラが入った麻雀枠で、「浮き」も
入っているので、ここを買えばいかにも浮き=プラスになると言っているようですw
が、ちょっとヒッカケくさいので、押さえまで。

結局、ミッキーマウス10番を軸にして買うことにします。  ケガから復帰した浜中の
同枠に、これもまた昨年のケガから復帰して高松宮でG1を1着した福永が入っている
のも、復帰後のG1勝利を示唆するためかもしれません。

相手はレッツゴードンキと2枠等、怪しげなところを。

単勝 10番 ミッキークイーン
ワイド10-11,4,3,16


【2016/05/15 13:32】 | 競馬予想 | トラックバック(0) |


| ホーム | 次ページ